リング

婚約指輪を購入するときの気にすることとは【アフターケアを確認】

費用を節約する工夫

LOVE

指輪を安く買う方法

一昔前であれば「婚約指輪は給料の3ヶ月分」と言われていましたが、今は相場も変わり、給料の1ヶ月分が一般的となっています。一番多く買われているのは、20〜30万円の価格の婚約指輪です。仙台で婚約指輪を買うときは、この価格を目安に婚約指輪を選びましょう。婚約指輪の質は重視したいけど価格を安く抑えたいという人は、ダイヤモンドの選び方を工夫しましょう。ダイヤモンドを選ぶ時に基準となるのは4Cですが、4Cにこだわりすぎてしまうとダイヤモンドの価格も高くなってしまいます。ダイヤモンドは4Cの中でもカットとカラットが大事だと言われています。カットとカラットは素人の目で見てもわかりやすいので選び方にこだわる必要がありますが、クオリティとカラーはルーぺで覗き込まないとわからないレベルなので、そこまでこだわる必要はありません。ダイヤモンドを買うときは全てのグレードをあげようとせず、必要最低限のクオリティがあれば大丈夫です。正しい選び方ができれば、少ない費用でもダイヤモンドを購入できます。仙台で婚約指輪を買うときは、なるべくブランドにこだわらないようにしましょう。婚約指輪は一旦指にはめてしまえば、それがブランド物なのかノーブランドの物なのか見分けがつかなくなります。仙台で指輪を選ぶ時に大事なのは品質です。仙台で婚約指輪を買うときは、ブランドにお金をかけるのではなく、素材やアフターサービスなどにお金をかけましょう。